キョンとユイという親子猫との出会いから始まった猫ライフ。とても幸せな生活に、突如やってきた子猫なつ。我が家の3匹の猫の甘えん坊っぷりをつづります。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年02月22日 (水) | 編集 |
突然の報告なのですが、ユイが今週火曜、手術を受けました。

肥満細胞腫というものができてしまい、それを切除する手術です。

気づいたのは、先々週の金曜ぐらいで、先週の火曜に病院に連れて行って
調べてもらったところ、そういう診断が下り、先生の「すぐに切除しましょう」の
一声で即断しました。先週は先生の手術の日程が詰まっていたため、昨日
ようやく切除。でも、肥満細胞腫はなるべく早めに手術したほうがいいそうです。

写真 12-02-22 12 09 47
オシリ付近、尻尾の付け根あたりを手術で切除しました。
でかい絆創膏が・・・。


病院にいく前にネットで調べていたので、なんとなく肥満細胞腫かなあ・・・と
思っていたので心の準備はありましたが、なにしろ良性が多い皮膚型と、
悪性が多い内蔵型の2種類があることなどもあって、手術に先立ってエコーや
血液検査もやってもらうことに。

エリザベスカラーが嫌で、疲れてしまったユイ。
写真 12-02-22 11 29 46
これ、いやニャリ・・・

あんまり嫌がるので、この写真の後、クリアファイルでもう少し軽くてやわらかいものを
つくり、取り替えました。ちょっとはマシになったようです。

頭のおき場所に困るユイに、背中を貸してあげるキョンちゃん。
写真 12-02-22 12 10 12
ママの背中、ちょっと楽ニャリね。

やさしいねえ、キョンちゃん。

写真 12-02-19 11 20 34
アタシの息子ですから。

ちなみに、カラーをつけたユイが別の猫に見えるのか、なっちょこは怖がって
ユイに近づくことができません

写真 12-02-14 21 01 06
あやしげな・・・

あと数日もすれば、慣れる・・・というか、ユイだとわかるかな?

ちなみに、血液検査とエコーの結果、内臓には肥満細胞腫はできておらず、
血中にも見られなかったので、今回切除した患部だけでしょう!と先生のお墨付きを
いただきました。よかった・・・。

だけどエコー検査で、腎臓が片方ちょっと萎縮しているのと、肝臓に脂肪がつきつつあること
がわかったので、フードを高齢猫用か、腎臓ケア用に替えたほうがいいですよ、と
アドバイスをいただきました。
キョンちゃんも、近いうちにエコーと血液検査をやってもらおうと思います。

ああ、だけど経過は順調。

今日は仕事が休みでユイの様子を観察していましたが、カラーのせいでゴハンが
食べにくくなっているようなので、抜糸までは仕事も早めに切り上げて帰宅するように
せねば!

ユイ、またもとの元気&甘えん坊に戻ってね。

写真 12-02-22 12 01 19
とうぜんニャリ。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。